MENU


君の膵臓をたべたいの映画動画をフル無料で視聴

「君の膵臓をたべたい」の映画動画をフルで無料視聴するには?違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求などの危険性がだらけ!正規配信なら安心安全で高画質(・∀・)b

 

 

映画「君の膵臓をたべたい」のフル動画を視聴できる動画配信サイトを調べて見ました。

 

違法動画ではなく正規配信の高画質動画サイトのみをご紹介しています。

 

TSUTAYAディスカス 500円
auビデオパス 500円
FOD 500円
U-NEXT 540円
music.jp 432円
ビデオマーケット 432円
dTV 400円

※ 本ページの情報は2017年12月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

 

まず、分かることは映画「君の膵臓をたべたい」を無料で配信しているサイトは無いということ。

 

サイトごとに少し料金が違いますが、レンタル視聴料金は400円〜540円であることがわかります。

 

 

 

さて、ここでポイントとなるのは初回登録時にボーナスポイントがもらえるサイトがあるということです。

 

ボーナスポイントがもらえるのは以下の4つのサイトです。

 

 

さらにどのサービスも登録してから約1ヶ月のあいだ無料で利用できるのです。

 

つまりTSUTAYAディスカスauビデオパスmusic.jpU-NEXTなら、無料期間中に初回登録時のボーナスポイントを使用すれば

 

point 映画「君の膵臓をたべたい」のフル動画を合法的に無料で視聴できる

 

というわけです!

 

TSUTAYAディスカス

 

無料期間:30日
初回登録時に1080ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額933円 or 月額2,417円
動画数:85,000本以上
TSUTAYAのほぼ全ての動画

>> 公式サイトはこちら <<

 

au ビデオパス

 

無料期間:30日
初回登録時に540コインもらえます。
無料期間終了後:月額562円
動画数:10,000本
au IDをお持ちなら断然オトク

>> 公式サイトはこちら <<

 

FOD フジテレビオンデマンド

 

無料期間:31日
月額888円
動画数:1,000本以上

>> 公式サイトはこちら <<

 

U-NEXT

 

無料期間:31日
初回登録時に600ポイントもらえます。
無料期間終了後:月額1,990円
毎月1,000円分のポイントがもらえます
動画数:120,000本以上
※家族でアカウントシェア可能(4人まで)

>> 公式サイトはこちら <<

 

music.jp

 

無料期間:30日
無料期間終了後:月額500円(プレミアムコース)
動画数:160,000本以上
毎月1,000円分の動画ポイントがもらえる!

無料会員登録もあり。

>> 公式サイトはこちら <<

 

ビデオマーケット

 

初月無料
無料期間終了後:月額500円 or 980円
毎月540ポイントがもらえます
動画数:160,000本以上

>> 公式サイトはこちら <<

 

dTV

 

無料期間:31日
無料期間終了後:月額500円
動画数:120,000本以上
なんといっても料金の安さが特徴!

>> 公式サイトはこちら <<

 

※ 本ページの情報は2017年12月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

 

どのサービスも非常にたくさんの無料動画が充実しています。

 

「君の膵臓をたべたい」の視聴が終わったら、

 

point 無料期間中に名作映画やアニメ、ドラマなどを視聴しまくることをおすすめします。

 

 

 

君の膵臓をたべたい 映画 動画 無料 視聴

 

Youtubeでは映画「君の膵臓をたべたい」の予告動画が無料で視聴できますのでチェックしましょう!

 

「君の膵臓をたべたい」予告

(東宝MOVIEチャンネル)

 

「君の膵臓をたべたい」予告2

(東宝MOVIEチャンネル)

 

「君の膵臓をたべたい」特報

(東宝MOVIEチャンネル)

 

「君の膵臓をたべたい」特報2

(東宝MOVIEチャンネル)

 

 

 

君の膵臓をたべたい キャスト

監督:月川翔
脚本:吉田智子
原作:住野よる

 

配役:

 

山内桜良 - 浜辺美波
「僕」 - 北村匠海
恭子(学生時代) - 大友花恋
一晴(ガム君) - 矢本悠馬
隆弘 - 桜田通
栗山 - 森下大地
宮田一晴(現在のガム君)- 上地雄輔
桜良の母 ‐ 長野里美
恭子 - 北川景子
現在の「僕」 - 小栗旬

 

 

 

 

君の膵臓をたべたい 映画 感想

 

映画「君の膵臓をたべたい」を観た人たちに感想をインタビューしてみました。

 

「君の膵臓が食べたい」という題名を聞いたときには初めこの言葉をいうのは本人ではなくて周りに出てくる登場人物のなかの誰かが言うんだろう、と思っていました。

 

しかし、この言葉を言ったのは周りの人達ではなくて本人でした。

 

どういう意味なのかというとその人は「昔の人は自分に悪いところがあると他の動物の自分が悪いところを食べていた。

 

だから、私は君の膵臓を食べたい。」とそう言いました。

 

これを聞いたときに一回も聞いたことのない話だったのになぜかわからないけど、納得してしまいました。

 

 

ずっと親友にですら言ってなっかった、病気のことがたまたま病院で合ったクラスメートに自分のつけていた「闘病日記」を見られてしまいます。

 

そこから男女二人の楽しい生活が始まります。

 

しかし女の子の病気は悪化してしまいます。

 

そこで最後と思い遊びに行く約束をしていた二人ですが女の子は約束の場所に行く途中に★★★に★★★てしまいます。
(ネタバレ注意のため一部伏字にしています)

 

女の子はみんなに内緒で手紙を残していました。

 

それを読んで周りの人の止まっていた時間が動き出した気がしました。

 

とっても感動する話で、命の大切さ、自分の周りの人のありがたみがわかる映画でした。

 

君の膵臓をたべたい  感想


 

 

君の膵臓をたべたいってタイトルにびっくりしました。

 

グロい内容なのかなと思いきや、純粋な青春ラブストーリーでした。

 

しかし、ヒロインが病を患っているという切ない物語でした。

 

病を煩いながらもみんなの人気者の明るいヒロイン。

 

人付き合いが苦手で一匹狼な主人公。

 

その正反対な二人を描いているのが面白かったです。

 

お互いにいいところもあり、悪いところもあり、この二人が出会うという事はお互いに足りない部分を補う事にもなってお似合いの二人でした。

 

ヒロインが病を患っているから、という悲劇的な物語に徹しない部分が良かったです。

 

悲劇的なだけの物語にならずに、前を向いていくエネルギーをもらえた作品でした。

 

原作と映画ではそれぞれに異なる部分がありましたが、別物として楽しめました。

 

また、今回の映画版の目玉はヒロインが素晴らしかったことにつきます。

 

ヒロインは浜辺美波さんが演じています。

 

透明感があり、演技力もあり、ヴィジュアルも声もキュートで魅力的でこれからブレイクすると思います。

 

物語も役者陣も素敵な映画でした。

 

君の膵臓をたべたい  感想


 

 

 

君の膵臓をたべたい 映画 動画 フル 無料 視聴

 

もう一度、映画「君の膵臓をたべたい」の動画が無料で視聴できるサイトをまとめておきます。

 

映画「君の膵臓をたべたい」の動画を見るなら、

 

TSUTAYAディスカスau ビデオパスmusic.jpU-NEXTがおすすめです。

 

 

⇒ TSUTAYAディスカス

 

⇒ auビデオパス

 

⇒ music.jp

 

⇒ U-NEXT

 

 

無料視聴期間中にボーナスポイントを使用して視聴すれば無料で見られるという意味です。
※ 本ページの情報は2018年1月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

このページの先頭へ